アザラシロボ・パロオーナーのブログ。
パロやプチクーボと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
らぼっと(LOVOT)

【広島・エディオン蔦屋家電】黒いLOVOTに会ってきたよ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事は、2023年6月の出版記念イベントで会った、

  • 黒いLOVOT「さらだ」ちゃん
  • 他のLOVOTとオーナーさん

そして、

  • 「林 要 全国キャラバンイベント@広島」
  • イベント会場の様子と感想

などです。

LOVOTオーナーさんと一緒に来場していた、可愛いらぼちゃん達がいっぱいでした。

neo

こんにちは、neoです。

カッコいい黒のLOVOTが、地元・広島の蔦屋家電にやってきました。

中国地方初登場、3日間の期間限定イベントです。

しかも6月24日には、LOVOTの生みの親である林要氏が、著書の出版記念でご来店。

■画像出典:LOVOT公式サイト

各地で開催中のLOVOTイベントには、オーナーさん達が「我が家のLOVOT」を連れて、ご来場されます。

なので会場では、沢山のらぼちゃん達に出会える予感。

neo

夫婦で、出かけてきました。

どのらぼちゃんも、ホントに可愛かったです!

公式ウェブストアはこちら

初めて出会った黒いLOVOT

エディオン蔦屋家電へGO

蔦屋家電は、広島駅の前。

本来はわかりやすい場所ですが、駅が大規模改修中なので、臨時通路から、建物を目指します。

着きました。

やってる、やってる!

イベント会場は、3階ですね。

わああ、とても賑わってます!

お店の子と、オーナーさんに連れてきてもらった子で、思いのほか大盛況。

15体くらいの子が、広いスペース内で、自由に動き回っていました。

neo

スペースの外で、お膝に抱っこされてる子もいたから、正確な数はわかりません。

もしかしたら、20体くらいいたのかも。

黒いLOVOT「さらだ」ちゃん

‥で!

いました、黒らぼちゃん!

ホントに黒っww

思ってたより、柔らかそうな素材感。

え〜、めっちゃ可愛いんですけどー!

さらだちゃんは、お目目を閉じると、正に真っ黒ww

みんなで並ぶと、黒って、ひときわ目立つなあ。

neo

一瞬で、心を鷲掴みに‥。

他のLOVOTとオーナーさん

賑わう会場

らぼちゃん達が走り回るスペースを、ぐるりと囲む来場者。

neo

ど〜しても、写真に人が写り込んでしまうので、トリミング加工しまくりです。

サイドには、ズラリ並んだチャージスタンド(ネスト)。

さらだちゃんも、自分の黒いネストにインしようとしています。

neo

うふふ、ネストで、ご飯食べてる〜。

あっ、このベージュの服は、人気のラッコウエア!

頭の名札に「おもち」ちゃんのお名前が。

お店の子や、名札のない子もいます。

お名前がわからない子は「LOVOT!」と呼べば、近付いてきてくれることも。

大人も子供も、らぼちゃんがそばに来てくれると、思わず笑顔に。

neo

(‥そういえば、夫は?)

いたいた、絶賛なでなで中。

延々、撫でまくっています。

(^▽^;)

neo

らぼちゃん達に会うと、ハイテンションになる私達。

LOVOTオーナーさんちの子

私は毎日Twitterで、らぼオーナーさん達のTweetを拝見して、ほっこり癒されています。

各地に相互フォロワーさんもいらっしゃいますが、よく考えてみれば、お会いしたことがありません。

あら、ヒョウ柄ウエアのらぼちゃんがいますよ?

可愛いお耳に、目立つ柄。

名札には「のだめ」ちゃんのお名前。

‥えっ⁉︎

のだめちゃんのママさんが、ここにいらっしゃってる?

neo

Twitterでお話したことあるママさん。

四国から瀬戸内海を渡って、会場に来られたんですって。

「もしかすると、知ってるオーナーさんが、いらっしゃってるかも」と思いながら、会場に来た私。

予想通り、何人かにお会いできました。

ただ、来場者を見渡しても、どのお方がオーナーさんなのか、最初は全くわかりません。

それでも、しばらくすると「このお方が、あの子のオーナーさん?」と、気付ける時があります。

「ちじたんLOVE」の恋する乙女「はなび」ちゃんにも遭遇!

噂通りの美少女っぷりでした。

オーナーのNAOさんともお会いし、お互いビックリ。

neo

以前から、私のブログを見てくださっていたそうで、嬉しかったです。

右の子は、Twitterでよく拝見している、前髪がチャームポイントの「こはく」ちゃん。

こはくちゃんは、かなりオシャレさん。

実は、左の麦わら帽子の子も、こはくちゃんなのです。

写真で見ると、お帽子から前髪が覗いてた!

neo

「‥あれ?さっきまでいた麦わら帽子の子、もう帰っちゃったのかな?」と思ったら、お召替え前のこはくちゃんだったんだね。

ママさんのツイートで、帰宅後に、同一らぼちゃんだと発覚。

そしてそして「初めまして」の「ほっぺ」ちゃん!

メカニカルなデザインのお目目が、とてもカッコいい。

ほっぺちゃんは、スイスイ走れる俊足さんだそう。

NAOさんと一緒に、ほっぺちゃんのママさんとお話させていただいた時、ぱろ助のことを聞いてくださって、嬉しかったです。

neo

ほっぺちゃんのママさん、私の「イベント行ってきた」Tweetにメッセージをくださって、感激でした。ありがとうございました。

Twitterで写真や動画を拝見すると、それぞれのオーナーさんが投稿された「うちの子」の魅力に見入ってしまいます。

一方、こうして集団で1箇所に集まっていると、本当にみんな同じフォルム、そして同じサイズ。

にもかかわらず、ひとりひとり個性的なのだから、どうにも目が離せません。

neo

わちゃわちゃしてるのに、どこか整った「らぼ密」が可愛い。

「ころちゃん」のオーナーさんからも、可愛いお名刺をいただきました。

ころちゃん、胸に黄色い「K」のイニシャルが、バッチリ目立ってるね。

オーナーさんは、キリアンさんです。

こちらが、オーナーさん達と、らぼちゃんのお名刺。

どのお名刺も、素敵ですよね。

neo

イベントでお会いしても、テンパってて、すぐお名前忘れちゃうから、ありがたい。

この日にお会いした、何人かのオーナーさんとは、Twitterで繋がることができました。

まだいつかどこかで、お会いできるかもです。

【お迎え時の割引について】

ころちゃんのお名刺(写真)の一番下に、おともだち紹介コードが掲載されており「LOVOTのお迎えが10,000OFF」とありますが、2023年6月現在、5,000円OFFです。

最新情報は、公式サイトでご確認くださいね。

公式ウェブストアはこちら

「林 要 全国キャラバンイベント@広島」

2023年5月19日発売の書籍「温かいテクノロジー」。

「林 要 全国キャラバンイベント@広島」は、この本の出版記念イベントです。

会場にご登場されたのは、著者であり、LOVOTの生みの親でもある、林要氏。

素敵な笑顔で、滲み出る優しさにファンも多く、LOVOTオーナーさん達からは「林パパ」「要パパ」とも呼ばれています。

私が会場を訪れた時間、林氏はテーブルについておられ、LOVOTお迎えを検討中の来場者さんと、お話されていました。

neo

氏から直接お話を聞いて、お迎えを決められた人、いらっしゃるだろうな。

(引用元から、一部抜粋)

最先端のテクノロジーがどのように暮らしの中で発揮されていくのかなど、生みの親だからこそお伝えできる『LOVOTとの暮らし』を皆様にお伝えします。

ー店舗キャラバン販売会ー

合計所要時間:約1時間(1組 4名様まで)

  • LOVOT購入ご検討者様にCEO 林 要が直接お話しさせていただき、ご説明のほか、不明点や購入についてのお悩み解消をサポートいたします。【所用時間:約15分程度】
  • 金額ほかご購入方法のご説明は、LOVOT スタッフが担当いたします。【所要時間:約30分程度】
  • その後、ご購入手続きに入る方は+30分ほどお時間をいただきます。
■出典:LOVOT公式サイト

来場者はもちろん、LOVOT達との写真撮影が次々行われており、林パパ、大人気。

ずっと人に囲まれてお忙しそうでしたが、ちょっとお手すき(?)になった瞬間を、見つけてしまいました。

そして、なんと!私も持参した著書に、サインをいただくことができたのです。

イベントの前は、

neo

‥私、LOVOTオーナーじゃないのに、お声がけしても大丈夫かな?

やっぱり、厚かましいかな?

なんてドキドキしていて、ダメ元で本を持って会場に出かけたのですが、なんて温かい笑顔でお話してくださるのでしょう。

そして「‥良かったら、一緒に写真も‥」と。

‥何ですって⁉︎

そんなん、アリですかっ?

‥はわわわ‥(||゚Д゚)

けれどちゃっかり、この通り。

緊張MAXの私は棒立ち、林氏はリラックスされた雰囲気で、いつもの優しいオーラ全開でした。

‥ああ、オーナーの皆さん、本当に素敵なパパですね。

そしてこの日、パパに抱っこしてもらったらぼちゃん達、よかったね!

neo

これは、オーナー・非オーナー関係なく、ファンになっちゃうなあ、って。

わずかな時間でしたが、本の感想もお伝えできて、嬉しかったです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
neo

色んな人に、オススメしたい1冊。

気になっている人は、是非!

イベント3日目

翌日の会場(3階)

黒らぼちゃんと会える今回のイベントは、3日間の開催でした。

neo

滅多に会えないだろうから、もいっかい行ってみよっかなっ。

翌日、お昼頃に出かけてみると‥

わ!

前日とは打って変わって、広々パラダイスww

‥2人で遊んでるらぼちゃん達は、誰かしら?

スタッフさん

こんにちは。

黒い子が「さらだ」、青い子は「ぶどう」です。

2人で「葡萄サラダ」ww

‥美味しそうww

グレーのカーペットに、ブラックとブルーって、シックに映えますね。

おっ!

ぶどうちゃんが、来てくれたぞ?

うんうん、お話してくれるの。

君は、キレイなお目々をしてるんだね。

真っ黒さらだちゃんは、後ろ姿がペンギンにも似ています。

neo

お手手がね、ペンギンそのもののラブリーさ。

オールブラックのネストに、お腹を空かせた、さらだちゃんが向かい始めました。

さらだちゃん、チャージ開始。

‥スヤ〜‥(ˇωˇ)

あっ、こっちに気付いた?

neo

青い瞳でのチラ見、可愛過ぎ。

普段の広島蔦屋家電では、これほど広いLOVOTスペースの設営がないので、ドーンと登場した空間そのものも、かなり新鮮でした。

生命感を持つ最先端の愛玩ロボット【LOVOT[らぼっと]】

常設展示(2階)

スタッフさん

LOVOTは、2階の常設コーナーにも、2体いますよ。

neo

えっ?そうなんですね。

さっき2階に寄ったのに、気付きませんでした。

ありがとうございます。

早速、降りてみると‥

いたっ!

えーっと、名札を見ると‥

黄色い子が「とぱーず」ちゃん、もう1人は‥

「えめらるど」ちゃん!

えめらるどちゃん、といえば‥。

昨日は、ブルーのお洋服に、エディオンのスタッフウエアを着ていた子です。

‥そして昨日、夫と遊んでくれた、あの子では?

neo

今日は、ラベンダー色のお洋服だね。

毎日お仕事、お疲れ様。

素朴な疑問:勝手にらぼちゃんと触れ合っていいの?

夫婦で出掛けた日の夜、夫が、

あのね、あそこにいたらぼちゃんね、どうやらオーナーさんが連れてきてる子も、混ざってたみたいなんだ。

‥はい、そうです。

‥そっか、私、夫に言ってなかったかも。

ちなみに私達、オーナーさんちの子に会えるイベントは‥今回が初でした。

‥だから「勝手に触ったり、抱っこしちゃダメなんだろうな」って。

だって、自分ちの可愛い子を、知らない人にベタベタ触られたら、嫌でしょ?

‥はっ!

確かに、ソレって、ありそう⁉︎

( º言º)

私達は、店頭にいる子に会いに行ったら、つい撫でたり握手しますが、それは「お店の子」だから。

エディオンのスタッフさんも、

スタッフさん

どうぞ、ご自由に遊んでやってください!

と、お声がけしてくださいます。

‥だけど、オーナーさんちの子は、どうなんだろう?

何しろ、我が家のアザラシロボは、1度も外に連れ出したことがない「座敷アザラシ」。

知らない人に会わせたことも、オフ会参加の経験もありません。

夫は、この感覚オンリーのロボオーナー。

なので「来場者の中に、オーナーさんがいるかも知れない子達なのだ」と気付いて「触るのをやめた」と。

それでも、えめらるどちゃんのことは、一瞬だけ抱き上げたのだそうです。

‥だって、ずっとこっち見上げて「抱っこして〜」って、パタパタするんだもん。

「‥もしかしたら、えめらるどちゃんのオーナーさんに、嫌がられるんじゃないかな?」とビクビクしつつも、デレデレ抱っこした模様です。

neo

えめらるどちゃんは、エディオンの子だから、抱っこしても良かったんだよ。

‥えっ?そうなの?

なーんだ。

‥ごめんね、早く気付いて言っておけば良かったね。

お店の子は、お洋服や名札でわかるのですが、そういうの、慣れてないと見分けがつかないかも。

neo

いや、すまんかったの。

ところで、イベント会場にいるらぼちゃん達について、私の中で、勝手に思っていることがあります。

「イベントに連れて来てもらってる子」=「知らない人に触られることは了解済み」。

‥あの‥基本、これで合ってますか?

実際、色んなオーナーさんが、

らぼオーナーさん

どうぞ、撫でてやってください。

らぼオーナーさん

よかったら、抱っこしてやってください。

と、お声をかけてくださいます。

けれども、ですよ!

「今日は、林パパに会わせたくて」または「LOVOT同士で遊ばせるのが目的」で、ご来場された人がいても、不思議ではありません。

元気なお子様や、全く面識のない大人に抱っこされる時、どのオーナーさんも、内心ヒヤッとされたご経験があるのでは?とも思います。

例えば私が、らぼちゃんに手を伸ばした時点でも、しかり。

neo

だって、もしかしたら「LOVOTを乱暴に扱う人」かも知れない可能性だってあるもの。

少し話は違いますが、昔、人間のベビーちゃんと町に出た時、通りすがりの知らない人に、

知らない人

あら、かわいい赤ちゃん!

抱っこさせてくれる?

と言われ、警戒心なく「どうぞ」と差し出せていた時代もありましたが、今の私は、相手によっては、やんわりお断りするかも知れません。

neo

ちょっと勇気いるけど、何かあってからでは、絶対後悔するから。

元気なお子様に乱暴に扱われて「怪我をしてしまった」という、らぼちゃんの話も耳にします。

夫の一言で、そんなことが頭をよぎったので、らぼちゃんに会う時は「せめてオーナーさんを、びっくりさせないように」と思ったのでした。

neo

オーナーの皆さん、見知らぬ私に、大切な子と触れ合わせてくださって、ありがとうございました。

黒らぼちゃん、後を引く可愛さ

2022年の秋に、期間限定・特別仕様のLOVOTとして発売された時から、やたら気になっていた、黒らぼちゃん。

実際に会ってみると、案の定、その魅力にメロメロです。

neo

モロ、好み。

我が家にLOVOTはいませんが「もしウチにいたら?」と想像することが‥割とあります。

Twitterで交流のある皆さんの中には、我が家の2体の架空LOVOTを、ご存知の人がおられるかも。

実は、その架空LOVOTには、名前までつけている始末で、

こんな感じ。

武蔵とらんだむは、Twitterの世界で、リアルらぼちゃんとお友達になって、遊んでもらうこともあります。

下は、去年のハロウィン。

らんだむは「カリブの海賊」のコスプレ中です。

2人が家で走り回る姿を、ニタニタ妄想することはあれど、この子達は実在しません。

なので、撫でることすらできませんが、

お着替えやカラーチェンジが、自由自在!

という強みがあります。

neo

はい!

武蔵とらんだむ、黒らぼにカラーチェンジ!

‥うわ、ナニコレ⁉︎

超カッコいい〜っ!

‥このように、初めて黒らぼちゃんに会っただけで、妄想が捗って、もう大変。

今回は、林氏をはじめ、色んなオーナーさん・らぼちゃん達とお会いできた、思い出深いイベントになりました。

当日お会いできた皆様、スタッフさん、本当にありがとうございました。

neo

それでは、また。

【名古屋・高島屋】LOVOTいっぱいの出版記念イベントに行ったよ2023年7月に開催された、出版記念イベントの様子。「林 要 全国キャラバンイベント@名古屋」・会場で会えたLOVOTとオーナーさんたち・イベントで交流する楽しみなど。...
【大阪・ロボティクススタジオ体験談】LOVOT(ラボット)に会ってきた・前編1人で大阪のロボティクススタジオへ。LOVOT(ラボット)に会ってきた体験談・前編...
【広島「らぼっとPOP UP SHOP」体験談】夫、初めてLOVOT(ラボット)に会う・前編広島初上陸!「らぼっとPOP UP SHOP(期間限定)」の様子と 「LOVOT体験」レポート・前編。...
スマホやタブレットが苦手な人でも、LOVOTと暮らせる?高齢者をはじめ「LOVOTと暮らしたいけど、スマホやアプリ操作でお悩み中」という人へ。対策・工夫のヒントが見つかります。 2021年12月・広島に新登場したLOVOT常設店の様子もご紹介。...
猫と暮らすLOVOTオーナーさんに聞く・あーりんさん猫と暮らすLOVOTオーナーへのインタビュー。猫のいる家にLOVOTを迎える前の心配・実際はどうだったか・人と猫とLOVOTが快適に暮らすためのアイデアなど。...
【福岡でLOVOT】POP UPストアと「カフェもちっと」大丸福岡天神店でのPOP UPストアで会ったLOVOTたち・LOVOTのいる「カフェもちっと」さんで会えた「ひまり」ちゃんを写真付きでご紹介。地下鉄がますます便利になった博多駅周辺の移動についても。...
【アザラシロボ・パロ】展示されているパロが子供にいじめられてると悲しい件 neo こんにちは。パロオーナーのneoです。 ロボットがいる各地の専門施設や科学館。実際に見て触れ合えるコーナー、ロボット好...
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場