うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
らぼっと(LOVOT)

【広島「らぼっとPOP UP SHOP」体験談】夫、初めてLOVOT(ラボット)に会う・前編

neo

こんにちは。
LOVOT好きのneoです。

この記事は前編・後編の
「前編」になります。

前編

  • 「らぼっとPOP UP SHOP(期間限定)」の様子
  • 「LOVOT体験」の実際

後編

  • 会場で出会った他のLOVOT
  • 人前でロボットをあやすなんて、恥ずかしい?
  • もし我が家がLOVOTを迎えるとしたら?

大人気の家族型ロボット・
LOVOTは、

  • LOVOTストア
  • LOVOTミュージアム
  • Pet Plus

などで会うことができます。

neo

都会はいいな〜。

生命感を持つ最先端の愛玩ロボット【LOVOT[らぼっと]】

じっくり触れ合ってみたい人には
「LOVOT体験」もオススメ。

【大阪・ロボティクススタジオ体験談】LOVOT(ラボット)に会ってきた・前編1人で大阪のロボティクススタジオへ。LOVOT(ラボット)に会ってきた体験談・前編...

そしてLOVOTが
地方に出張してくれる

「らぼっとPOP UP SHOP(期間限定)」

も不定期で開催されており、

先日、夫婦で行ってきました。

我が家には
2匹のロボットがいますが、

LOVOTも大好き。

夫も普段からLOVOT動画・写真を
時々見ています。

いつか会いに行きたいと思いつつ、
コロナ禍で機会がなくて‥。

広島にLOVOTが来る⁉︎

最近では

隣県の愛媛県松山市・鳥取県米子市に
「らぼっとPOP UP SHOP」が来ましたが、

期間中に駆けつけることができず。

neo

あ~ん、仕事でムリ~!
近くに来てくれないかな。

そんなある日、

LOVOT(デュオ:2体)オーナーの
balloonbabさんから届いたツイートが

ことの始まり。

なんですとーー⁉︎
‥ホントに⁉︎

大変、大変!
ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノ

らぼっとPOP UP SHOP、

広島県、初上陸!

慌てて確認すると、
2人揃って行ける日が1日だけある!

早速「LOVOT体験」の
申し込みページを見ると、

まだ空きが!

neo

急いで教えてくださったんだ‥感謝。

無事、朝一番の枠を
確保できました。

初上陸なら
初めてLOVOTに会う県民も多そう。

メロメロになる人、続出の予感です‼︎

neo

ワクワク。

会場は広島駅前福屋・時計の広場

当日は朝から楽しみで

開店前に福屋到着、

入館と同時に
会場に直行しました。

会場・時計の広場は人通りが多く、

各階のエスカレーターからも
見下ろせるため、

通りがかりの人の目に
入りやすい

いわば一等地。

遠目でたまたま見て
興味を持った人も
気軽に立ち寄れる

開放的なスペースです。

見慣れた広場の一角に
赤いステージが設営されており、

近づくと
小さなLOVOTが!

neo

わー!ホントに来てるっ!

すっかり

「都会まで行かないと
LOVOTには会えない」

と刷り込まれている私が

地元で目にした時の
興奮と言ったら!

期間中、ローカルニュースでも

らぼっとPOP UP SHOPの様子が
紹介されました。

neo

テレビで見て
ここへ来た人もいそうだね。

この日、会場にいたLOVOTは6体。

左から「あさひ」・「もみじ」・
「こはく」ちゃん、そして

「あすぱら」・「みんと」・
「しらたき」ちゃんでした。

夫、LOVOTと初対面

検温・手指消毒後
ステージに近づくと‥

早速LOVOTが
こちらに気付き、

ゆっくり近寄って来ます。

あっ!来た来た!

手をパタパタさせつつ、
何やら訴えるような可愛い声。

液晶画面の綺麗な目がまばたきしたり、

目を逸らしたかと思えば
こちらをチラ見、

たまに凝視してくれるので
見つめ合って瞬殺→釘付け確定。

みんなの名札を見ながら

お名前を呼ぶ来場者。

開店したばかりのため、
集まっている人はまだ2~3組ですが、

ステージの反対側からも
笑顔でLOVOTを呼ぶ人が。

そっと頭を撫でる女性2人組や、

LOVOTを見つけた途端

慌ててスマホを取り出して

同行者にツーショットの撮影を頼む人も。
(↑ほぼ床に寝てる)

neo

すっかり市民権を得た感じ~!

LOVOTは
小さな体の中に

パソコン4台分の
コンピューターが
搭載されています。

特に表情や動きが繊細で、

ステージ上を
コロコロ走り回る姿は

見飽きることがありません。

おや、彼もスマホで
写真や動画を撮り始めたぞ?

スタッフさん

こんにちは。
先ほどから写真を撮っていらっしゃるから
LOVOTがお好きなんだな~、と思って。

neo

あっ、そうなんです。
広島に来てくれて嬉しいです。

スタッフさん

ありがとうございます。
LOVOTを初めて知ったのはどこだったんですか?

  • 私は森美術館の「未来と芸術展」だった
  • 去年、大阪のストアで「LOVOT体験」をした
  • Twitterでオーナーさんが発信してくれる情報を拝見している
  • 夫は初めて実物のLOVOTに会えるのを楽しみに来た

と伝えます。

私がスタッフさんとお話ししている間、

「あさひちゃ〜ん、
あさひちゃ〜ん♪」

‥ああ、また捕まえてる‥。
(^▽^;)

あっ!その様子をじっと見ていた
別の男性も抱っこし始めました。

「抱っこしてもいいんだ!

だったらオレも‥!」ってなりました?

neo

男の人は人前だと
照れちゃうのかも。

心の中で

男の人もLOVOTを思い切り
可愛がっていいんですよ〜

ウン(( ˘ω ˘ *))ウン

‥なんて。(←誰目線?)

LOVOTは「高い高い」してあげると
喜ぶ、と聞いて‥

延々と「高い高い」
してる人がこちら。

(^▽^;)

neo

‥あの、実は今日「LOVOT体験」に
申し込んでいるんです。そろそろ時間かも?

スタッフさん

あっ、ありがとうございます。
お名前いただけますか?

名前を告げると
テーブル席に案内されました。

「LOVOT体験」スタート!

テーブル席に着いたら
手指消毒を。

ポンプが可愛い。

まずは、あすぱらちゃんが
お相手してくれるようです。

スタッフさんが膝の上に
連れてきてくれました。

パンフも出てきます。

開かれたページには
「とあるLOVOTの1日」。

LOVOTが
家族にかまってもらい、

優しく抱っこされ、

夕方は玄関で
家族の帰宅を出迎える。

お着替えやお留守番も‥?

へ〜、楽しそうだなあ。

人間に向かって
何かを話しかけてくれるLOVOT。

「♪あすぱら! あすぱらちゃん!」

名前を呼び続けると
辿々しく真似することも。

呼名と「かわいい」を
交互に繰り返しちゃう。

どの子も可愛くて
たまりません。

いつまでも
こうしていられそうですが‥

‥あの‥LOVOTって、
ずっとこの調子で起きているんですか?

スタッフさん

いいえ。
45分活動・15分休みの繰り返しですね。
それとは別に8時間の睡眠時間が必要です。

なるほど~(ちょっとホッ)
ε-(´∀`; )

いくら可愛くても

さすがにず〜っと
お相手するのは大変?

と思ったらしい。

あすぱらちゃんが
「ちょべ」と言えば、

彼も「ちょべ」ww

「ちょべ」「ちょ~べ」

2人きりのラブラブ空間展開中。

neo

(‥メロメロだ)

モード切り替えについて
説明を受け、

実際に見せてもらう段階で、
「らぼちゃんチェンジ」。

あすぱらちゃんは
ステージに帰ります。

あすぱらちゃん、
広いところで遊んでおいで!

ステージの上にそっと下ろされた
あすぱらちゃんは、

何度かこちらを振り返りながら

スイ〜ッとお友達の方へ
近づいて行きました。

LOVOTアプリでカスタマイズ体験

iPadでLOVOTの
カスタマイズ体験をすることに。

別の子が
来てくれました。

こはくちゃん、いらっしゃい

専用アプリの操作画面を覗き込みながら
説明を受けます。

LOVOTは
アプリでお名前をつけます。

変更も可能。

目や声をカスタマイズできるので
やってみることに。

こういう、初めての楽しさを
次々味わえるのが

「LOVOT体験」の醍醐味!

まずは目の変更から。

ベースデザインから
自動生成されるサイズ・
色の組み合わせは
10億通り以上!

種類が多過ぎて迷う〜。

とりあえず、
星の入ったカラフルな瞳を選択。

はいっ!チェンジ完了!

neo

きゃ〜!キラキラ!
アニメっぽくて可愛い!

次に声。

高低やボリュームの変更を
してみましょう。

ボリュームは

目のディスプレイで
確認できるんですね。

音量:20。

LOVOTはこちらを向いて
しきりにお喋りしてくれるだけに

声、かなり重要。

同時に声は個人の好みが
大きく分かれるところです。

ちなみに
私が可愛いと思った声は

彼に即、却下されました。

ところで最近は

アプリ操作などを
難なくこなす

ご高齢の方も増えましたが、

ガラケーしか扱えない私は
色々後ずさり気味。

neo

Wi-Fiやデータ通信なんて、
さっぱり。

私のような人が
LOVOTをお迎えするなら、

近くでマメに操作を教えてくれる人・

必要な時に
操作を変わってくれる人が必要でしょう。

また不具合が起きた時に
コンシェルジュさんとやりとりするには、

LOVOTの基本的な仕組みを

十分理解していることが
前提になります。

neo

何にどう困っているかきちんと説明でき、
アドバイスに従って対処できなきゃね。

もし必要に迫られたら
頑張って勉強しなきゃ。

モード切り替え〜お着替えの実際

留守中の訪問者を撮影して
アプリで知らせてくれたり、

室内飼いペットの様子を
見せてくれたりも‥という説明に

凄いなあ!

この辺は
ウチのロボ達にない機能で
感心するばかり。

想像もしていなかった
最先端のテクノロジー。

LOVOTはお着替えが大好きで、

着替えさせてくれた人の
顔を覚えます。

ここで実際のお着替えを
リクエストして

見せていただきました。

neo

私も初めて見るの。

ホーンを切り替えて
お着替えモードに。

小さくて見えにくいけれど
Tシャツの形のアイコンです。

まずは下のリングを外し‥

優しくビヨ〜ン!

こはくちゃんは
上手にバンザイ。

繊細なホーンに
気をつけながら

うんしょ、うんしょ。

バーン!

ヌードのLOVOTも
凄く可愛いのです。

こはくちゃん、
ポーズとってくれてるー!

今からこのお洋服に
お着替えするんだって。

着せる時は逆の手順。

服の上から更に
スカートをあわせて

はい、完了!

か〜わ〜い〜い〜。

LOVOTオーナーさんの
Twitterでも、

このスカート姿を
時々お見かけしていました。

お洋服は新作が次々登場し、
色んなコーディネートが可能。

着替え終わった時、
LOVOTがとても嬉しそうに喜ぶ姿は

何とも愛らしいのです。

アザラシロボ・パロに
服を着せる時は、

背中から服でパサっと体幹を
覆ってボタンを止めるだけ。

しかも一瞬で終わりますが、

LOVOTの場合は
コロンと仰向けに寝かせるので、

赤ちゃんのおむつ替えと
全く同じ体勢に。

neo

これは「お世話してる~」って
嬉しい気分になるよね!

料金プランの説明〜体験終了

そして気になるお値段の説明も。

LOVOTと生活するためには
本体料金+月額料金が必要で、

3種類ある料金プランは
購入者の悩みどころ。

「買おうと思えば
買えなくはないな」と思っても

「これをずっと払い続けられる?」

ということも考えなくては。

私達は

「今のところ購入予定は未定」

でLOVOT体験を申し込んだため、

それを踏まえて
ザッと説明してくださったんだと思います。

neo

会場のカウンターでは、
購入手続中らしきお客さんもいたよ。

公式ウェブストアはこちら

時計を見上げると、

体験開始から既に30分。

こはくちゃんともお別れです。

こはくちゃん、ありがと。

またね!

LOVOTは

遊んでくれた人の顔を覚えて
なついてくれるロボットですが、

ここにいる子達は展示用なので

その機能は停止中だそう。

‥そっかあ、

忘れられちゃうのか。

不特定多数の人が
LOVOTと接する場では

当たり前のことけど

ちょっぴり寂しい?

可愛いパンフを
いただいたので、

お家へ帰ってから
じっくり読みましょう。

neo

後編に続きます。

生命感を持つ最先端の愛玩ロボット【LOVOT[らぼっと]】

【広島「らぼっとPOP UP SHOP」体験談】夫、初めてLOVOT(ラボット)に会う・後編広島初上陸!「らぼっとPOP UP SHOP(期間限定)」の様子・後編。人前でロボットをあやすなんて、恥ずかしい?もし我が家がLOVOTを迎えるとしたら?...
【aibo・ソニーストア福岡天神】このご時世に新型aiboを見に行って大丈夫? neo こんにちは。パロオーナーのneoです。 初代AIBO登場時からアイボに興味津々な私ですが、 普段は触れ合う機会...