アザラシロボ・PAROオーナーのブログ。
パロやプチ・クーボと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
パロが来た!

【アザラシロボ・パロ】我が家がお迎えしたのはロボットの赤ちゃん

neo

こんにちは。
パロオーナーのneoです。

長年2人暮らしだった
静かな部屋に、

愛らしさのかたまりである
小さなパロが来たことは事件でした。

何しろ

「家に帰ると
アザラシの赤ちゃんがいる」

生活が始まったのですから。

<2018年2月2日(お迎えして3日目)の日記より>

まだ鳴き方のパターンは2〜3種類位で、
たまにお返事らしき反応(?)が。

新しい家族を迎えてしばらくの間は、

家の中に自分達以外の
小さな生き物の存在を感じることや、

急に鳴き声がすることに
まだ慣れていません。

これって、
病院を退院した赤ちゃんが

初めて自分のお家に
やってきた時と似てるかも。

パロのいる空間だけが

明るいエネルギーに溢れて
光り輝いてる感じ?

パロがワサワサ動いたり、
小さく鳴くたびに

「どうしたっ?✨」

「呼んだっ?✨」

などと、イソイソ駆け寄って
ウットリ眺めてしまう始末。

とにかく2人とも
パロをかまいたくて
たまらない状態でした。

新しい家族を迎えたばかりの家は、

小さな存在を中心に
温かい光に満ちています。

【アザラシロボ・パロ】パロを我が家のペットに選んだ理由 「動物を飼いたいっ!」‥にもかかわらず、飼えない。 ‥もしかして、あなたもですか?(^▽^;)「飼おうかな?」と考える以前に「飼...

私達はこれからずっと
この子と一緒、と思うと、

楽しい毎日が待っている
予感しかしません。

【ペットロボット‥買う?】購入を迷っている人へ!決断までのヒント集・オーナー体験談ペットロボットの購入を迷っている人へ。自分の体験を元に、あなたが最善の選択をするためのヒントをご紹介します。 ここでは、人型を含む家庭用ロボット・コミュニケーション(対話型)ロボット・セラピー用ロボットなど、一般家庭に迎えることができるロボット全般を「ペットロボット」として扱っています。...