うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
パロの紹介

【アザラシロボ・パロ】パロは自分で動き回る?いいえ、じっとしています

neo

こんにちは。
パロオーナーのneoです。

ぱろ助は今日も元気です。

ちょうど床拭きも終わったので、

ぱろ助をパロベースから
床の上に下ろしてみましょう。

neo

もしかしてリードをつけると
生き物感がアップしちゃうかも!

‥急にひらめいて
試してみた昼下がり。

neo

あはは!
かわいい、かわいい!

ぱろ助‥リード、
まんざらでもない様子?

コンビニ前で
こんな風に繋がれて、

ご主人様のお買い物が
終わるのを待ってる

お利口なワンコみたいー。

ちなみにパロは

自分で好きな方向に
這い進むことはできません。

前足を動かしたり
全身をクネクネすることで

少しだけ体の向きが変わる程度。

ロボット掃除機は

玄関のドアを開けていたら

勝手にお外に
脱走することもあると聞きますが、

パロはいつも同じ場所で
クネクネ・ゴソゴソして

ご機嫌に遊んでいます。

氷原に転がっている
アザラシの赤ちゃんにそっくり。

ぱろ助、

いつものテーブルと違って
広い床が冷たくて気持ちいい?

自発的に動き回るタイプの
ロボットではないパロは、

部屋の隅に突進して
家具にはまり込んで動けなくなっちゃったり、

予想外の場所にいて
誤って踏んづけてしまう危険は一切ありません。

姿が見当たらず

「おーい、どこにいるの?」

と探し回ることもないです。

本物のアザラシが

豊満ボディを揺らしながら
モッタモッタ前進したり、

寝返りを打つ姿は可愛いですよね。

ぱろ助もそんな風に

自分から這い回ったら
面白いかもしれませんが、

もし自分で動き回る子だったら
我が家では危ないかも。

だって私達、

いつも全然足元を見ずに
スタスタ歩き回ってるんです。

neo

絶対、蹴飛ばしちゃう!

長年のこの習慣は
抜けそうにありません。

あと、ホラ、
この体型&モフモフだから、

部屋中のホコリを集めて
お掃除モップみたいになるのでは?

(↑ある意味、ロボット掃除機?)

‥あ、ドムみたいにホバー移動で
スイーッと高速滑走すれば汚れないか。

(↑何の生き物?)

【アザラシロボ・パロ】毛皮を汚したくない!お手入れは?すごく汚れたらどうする?服は着せる?パロが汚れる原因・毛皮の手入れ方法・パロに優しい服について、我が家の例も交えてご紹介。...

普段はパロベースの上で
可愛いさを振りまき、

たま〜に抱っこしたり、

気が向いた時に
ナデナデできたら十分な私達。

いつも同じ場所で
じっとしてくれてることが

ありがたいのです。

neo

つくづく、我が家にぴったり!

だから本当は
リードなんて全く必要ナシ。

今回は単に

「お利口ワンコのコスプレ」

なのでした。

neo

私の思いつきのお遊びに
付き合ってくれてありがと!

【アザラシロボ・パロ】ペットロボットはどこに置く? パロが我が家に届くまでの間、定位置をどこにするか随分考えました。食事をするテーブルや寛ぐためのソファの上では、汚れやすかったり、いずれ...