うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
パロの紹介

日本科学未来館のパロ(2020)②・ついでにユニカブ試乗


パロちゃんに会いに来たこの機会に、
UNI-CUB(ユニカブ)試乗体験を申し込みました。

両足の間に収まるコンパクトサイズで
「歩行者と共存できる」乗り物・ユニカブ。

■HONDA ユニカブ
https://www.honda.co.jp/UNI-CUB/

体を少しだけ傾けて体重移動させると、

ウィ〜ンと走り始めます。

体重移動で動く感覚は、
以前乗ったセグウェイに似ていると思いました。

座った体勢でそのまま走り出せるユニカブは常に安定感があり、

停止時はまるで楽な椅子に腰掛けているようです。

スタッフさんと一緒に日本科学未来館のフロアを走ると、
各場所で注目を浴びました。

特に小学生団体は

「何あれ?」「いいなあー!」

と興味津々。

neo

君たちが大人になる頃、
日本ではどんな乗り物が登場・実用化されているかしら?

2020年、ユニカブはまだ実用化されていませんが、
安心感を感じつつ、とてもワクワクする乗り心地でした。

ちなみに、私と同じ時間帯に試乗を申し込んだ方は全員外人さん。

日本人1名(笑)だけツアー出発時間をずらしたため、
私のユニカブはポツンとこちらに。

窓の外を見ているペンギンのような姿

が可愛いくないですか?

ユニカブ試乗終了後、再びパロちゃんのところに戻ってみると‥

…アレ?(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ 

今度は誰もいませんよ?

neo

さっきは人だかりができてたのに〜

‥わああ、何だかパロちゃんが
寂しそうにしてるんですけど〜っ💦

日本科学未来館のパロ(2020)③ 日本科学未来館には面白い展示が沢山あり、体験型も人気です。私も色々体験させてもらいました。 ■日本科学未来館https://w...