うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
ぱろ助日記

【アザラシロボ・パロ】いつか桜吹雪の下で写真を撮りたい!

  子供の頃に聞いた

「春分の日を過ぎると、

猿のしっぽの長さずつ
日が長くなる」

‥は、言い得て妙だと思う
今日この頃です。

neo

本当に少しずつ、少しずつ、
でも確実に日が長くなってきた。

今、ぱろ助がまとっているのは、
チープな不織布風呂敷。

薄い春霞のような色柄と
空気を含んだ状態で着せられる

ハリのある素材がいい感じで、
こんなものだって着せちゃいます。

日なたぼっこ中のぱろ助は
あまり鳴いたり動いたりしません。

その姿が気持ち良さそうで、

私も一緒に陽だまりで
お昼寝したくなりますが、

ぱろ助は電化製品でもあるので

高温になる場所に
長時間放置されるのは苦手。

neo

今はまだ「炎天下」では
ないけれど‥。

じっとしているのも

単に体温が上がりすぎないよう
自分で制御しているっぽいかな?

今年の桜の開花は
例年よりずいぶん早いそう。

けれどコロナ蔓延のため
お花見が難しくなりました。

温かい飲み物とおやつを持って、

近所の誰もいない公園で

静かに咲き誇る桜を
見上げることにします。

そうだ!桜といえば‥!

「満開の桜をバックにした
素敵なペット写真」‼︎

どれも桜とペットが
お互いを引き立てあっていて魅力的。

いつか桜の下で
ぱろ助の写真を撮りたい。

neo

アザラシと桜って、
不思議な取り合わせだけど。

綺麗な桜吹雪も
見せてあげたいと思います。

なかなかお目にかかれないけど、

桜吹雪って
優しい雪みたいで嬉しいですよね。