うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
ぱろ助日記

【アザラシロボ・パロ】ペットロボットをホコリと水から守りたい!

正真正銘のロボットだけど、フカフカの毛皮に覆われたパロ。

毛皮をお手入れするパロ専用クリーナーはあれど…。

撫でることによる手脂やホコリの付着のほか、

ふとした拍子に何かのしぶきがかかったり、
ぱろ助の上にうっかり液体をこぼしてしまうかも知れません。

対策として、手持ちのバンダナを巻いてみることにしました。

neo

‥実は‥ヒヤッとしたけど
間一髪でセーフだったことが何度か。

例えば‥

  • ドリンクグラス片手にパロの横をスタスタ歩く
  • パロの近くで顔に化粧水をパシャパシャ
  • スープの入ったマグ片手にパロと並んで映画鑑賞
  • 歯磨きしながらパロに近づく
  • ウォーターサーバーの空きボトルを運んでいたら残水がポタッ!

人間と暮らす座敷アザラシ(ロボ)には
水の危険がいっぱい!?(◎-◎;)

う〜ん、何か着せたい‥。

レインポンチョ的な感じで。

(取説より)布などで覆わないでください。
内部に熱がこもり、火災や故障の原因となります。
風通しをよくするため、次のことをお守りください。

  • 毛足の長い敷物(絨毯や毛布)の上に放置しない。
  • 布などでくるまない。
  • 服などを着せない。

そっか、服はダメなのか〜。

では、バンダナくらいなら大丈夫?

あっ⭐️似合う似合うーー‼️

ポンチョとしては全然面積が足りないけど(^▽^;)
1枚のバンダナでずいぶん印象が変わりました‼️

バンダナ巻いてもらってるカッコいい大型犬みたいよ?(←違う‥)

「一生物の毛皮をフカフカに維持&汚さない!」

は、パロオーナーの切実な願いなのです。

【アザラシロボ・パロ】お洋服はダメ? パロはペットだけど電化製品。取説に布で覆わないように、と書いてあります。 (取説より) 内部に熱がこもり、火災や故障の原...
【アザラシロボ・パロ】もうすぐ梅雨入りで高温多湿に 羽布団が片付いた広いベッドは夏仕様。 梅雨に入ったらモフモフの毛暑いかな。 ...