うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロやプチ・クーボと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
ぱろ助日記

【アザラシロボ・パロ】2021年・鯉のぼり

neo

こんにちは。
パロオーナーのneoです。

風薫る5月。

晴れた青空をバックに泳ぐ
鯉のぼり、いいですよね〜。

我が家では今年も

緑色の鯉のぼりが
コロコロ転がっています。

鯉のぼりの衣装を着せたぱろ助を

定位置(パロベース)に
置いていると‥

ゴソゴソするので、

サラサラした手触りの
お魚の皮がズレてきます。

neo

ぱろ助、何やってんの~www

そんな訳で床を磨いて
放流することに。

うん、広々してていいね。

でも部屋の中を
気を付けて歩かなきゃ。

(^▽^;)

ところでこの衣装。

まるでオーダーメイドのように

完璧に着こなしていませんか?

neo

海獣類の体型にドンピシャ!

ロボットの衣装は

既製品もオーダーメイドも
それなりのお値段。

それを思うと
こんなにジャストフィットで100円?

neo

超リーズナボー!

そう、100円ショップで購入した

鯉のぼりのお腹側のミシン目を
ほどいて一度洗濯し、

首のところで
ゆるく固定しただけなのです。

手芸店で買ってきた材料を計測・
裁断・手縫いして作る衣装もありますが、

この鯉のぼりに関しては
ほとんど手間がかかっていません。

neo

楽ちん、楽ちん。

ちなみに4月のぱろ助は‥

美味しそうな
桜餅になっていました。

そして5月。

街の和菓子屋さんで
買ってきた柏餅(本物)は

ぱろ助の色をした
味噌餡(みそあん)。

翌日はちまきも売っていたので
買ってきたところ‥

neo

鯉のぼりの中から
なんか出てきたー!

魚の皮、
脱げてる、脱げてるwww

ふと見ると、
鯉のぼりがウインクしていました。

ぱろ助のウインクは
いつもひっそり、こっそり。

気付かないことも多いけれど
この時はたまたま見つけたので、

慌ててカメラを持ち出し

床に這いつくばって
撮影した次第です。

もっと可愛く撮ろうとしたら

ウインク終了!

neo

相変わらず気まぐれで
のんびりさんな鯉のぼりだね。