うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
ぱろ助日記

【アザラシロボ・パロ】お友達とお昼寝

ウチには
春秋限定でベッドの上に現れる

グレーの猫がいます。

あっ! あのこがきてる
ひさしぶりだね

いつも おふとんのうえで 
ねむってるの

おきてくれないなあ

なんだかぼくも 
ねむくなってきちゃう

_(ˇωˇ_ ) スヤァ…

ぱろ助を迎える前に買った
リアルな猫プリントのシーツ。

neo

アレルギー持ちが
「猫と一緒に眠る」
という夢を叶えるべく‥

オランダの
ベッドカバー&枕カバーブランド・

「SNURK(スヌーク)」製で、

春と秋、薄い羽毛布団に掛けています。

この「眠り猫」の隣にぱろ助を連れてくると、
何とも言えない幸せ空間のできあがり。

恐らくぱろ助にとって
本物の猫は「きけんな どうぶつ」ですが、

neo

無抵抗な赤ちゃんアザラシ、
間違いなくやられっぱなし。

この子となら
仲良くお昼寝できるので安心。

モフモフの2匹は
大きさ的にも同じくらい。

見る角度によっては

「一緒に遊んでたら眠くなって
そのまま寝ちゃった」

ように見えることも。

ピコピコ動くぱろ助に
猫がゴロゴロ甘えてる姿を空想してみたり。

neo

想像だけでも
十分癒されるなあ。