うちにはアザラシがいます
アザラシ型ロボット・PARO(パロ)オーナーのブログ。
パロと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
キョロ写真館

【粘土作品・キョロ】2010年・観月

9月。
フライングカーペットに乗って観月に出かけましょ。

絨毯を選ぶ

絨毯は、我が家の旧札タオルコレクションから…じゃなくて、

ここはペルシャ絨毯屋さん

ということで。( ̄ω ̄;)

いらっしゃいませ〜」

「どれにする?」

プルシアンブルー系の五百円札が
アラビアンナイトでアラベスク。

私のフライングカーペットのイメージは青なのです。

月の砂漠へ

‥あ〜あ、カーペットに無理矢理3匹も乗ってるし‥。

砂漠にはサソリなんかがいて
危険がいっぱい。

なので、
空からのお月見にするようです。

不安定にヘロヘロ飛んでるのは
定員オーバーのせいでしょう。

セットはこんな感じ

キョロ達に
月光を浴びてるような陰影がつくよう、
朝日が登るのを待ちました。

最後尾のキョロを持ち上げると、密かに岩倉具視氏が睨んでいます。

出来上がり

満月と合成して完成です。

「わ〜!綺麗な月!」

さすがに美しい月は手作りなんてできません。

チープな「盆のような月」ならいらない。

深淵で吸い込まれそうな闇にしても
黒い紙で代用できるようなモンじゃない。

neo

なので「合成」という手段を取りました。
‥万事解決!