アザラシロボ・PAROオーナーのブログ。
パロやプチ・クーボと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
キョロ写真館

【粘土作品・キョロ】2010年・梅雨入り

このカテゴリでは、粘土作品・キョロを撮影した写真を紹介します。

  • 趣味で粘土作品やフィギュアを自作する人
  • 人形やぬいぐるみなどを自分でセッティングして撮影するのが好きな人
  • それらの写真が好きな人

に楽しんでいただけたら嬉しいです。

今回は梅雨らしいディスプレイに挑戦。

1羽のキョロを選ぶ

今回使うキョロは1羽だけです。

‥さて、どの子にしましょうか?

直感で、五人囃子役だった青い瞳の子に決定!

スノコを敷いてカエルを並べる

お次はカエルです。

昔、東南アジア〜沖縄あたりを旅すると売られていた砂入りのぬいぐるみ‥市場やおみやげ店で見つけては1匹ずつ買って帰った結果、5匹います。

サイズ・柄はまちまちですが、どうやら型紙・材料が同じカエル?

neo

どこで買い足した子も先住民に違和感なく溶け込んで、まるで5兄弟。


鮮やかな蓮の花も添えることに。
確か、DAISOで買ったような。

キョロは物見台へ

梅雨なので傘がいりますね。

キョロは自分で傘をさせないので、物見台に備え付けましょう。

にわか雨が降った日、1羽のスズメが葉の陰で雨宿りしていた姿を思い出します。

物見台は小樽ガラス製のキャンドルグラス。

キョロがスッポリ嵌まり込む「シンデレラフィット」でした!

ちなみに色合いは、紫陽花のイメージ。

全景:撮影時間(朝・午後)による比較

まずは窓から朝日が差し込む時間に撮影、次にほぼ同じアングルで昼下がりに撮影しています。

朝に撮影した方は「一瞬の梅雨晴れの雰囲気」がドラマチック。

neo

朝と昼下がり、それぞれ違う味があるね。

今回のベストショット

これかな?

neo

カエル軍団、いい味出してる。