アザラシロボ・PAROオーナーのブログ。
パロやプチ・クーボと暮らす楽しい日々・時々アートのこと。
キョロ写真館

【粘土作品・キョロ】2010年・五月人形

このカテゴリでは、粘土作品・キョロを撮影した写真を紹介します。

  • 趣味で粘土作品やフィギュアを自作する人
  • 人形やぬいぐるみなどを自分でセッティングして撮影するのが好きな人
  • それらの写真が好きな人

に楽しんでいただけたら嬉しいです。

五月人形登場

‥あれあれ? 部屋の片隅に‥

何やら怪しい陣営が?

陣営の殿と兵

兵が主戦場から戻ってきたところのようです。

殿っ!戦況のご報告でございます!




必死に報告中の模様。

殿は耳を傾けていますが、うつろな目であらぬ方向を見ています。

兵「(ん?背後に大きなカラの盃があるぞ?)」

‥殿はお酒が大好き。

ところでキョロ達は、一体何と戦っているのでしょう?

‥多分「ペンペン草」とか、そんなのが相手。

いつの間にか朝に‥

殿「…うーん、もう眠いからいっか。」

neo

差し込む朝日。

小物

松明(たいまつ)は箸をワイヤーで固定。

燃える炎はお風呂に浮かべる檜ボールに、赤と橙色の和紙を貼っています。

幕は和紙にスクリーントーンの柄を切り抜いてペタッ!

矢は爪楊枝+厚紙。

刀も厚紙製で、鍔(つば)の彫刻は手描きです。

怪しい武器類はシルバーアクセを盛り付けました。

全体的に雰囲気さえ出ればOKなので、全て適当。

キャストの秘密

ほろ酔いの殿、実は‥

おひなさまの時、五人囃子を担当した半目の子なのです。

半目=威厳?

そして兵は、何と!

お内裏様役だったこの子。

neo

いや、兵は「キリッ⭐️」としてないとダメだから。

ムダに精悍な顔つきで男雛に選ばれた前回。

けれど、今回は身ぐるみはがされて歩兵に回されました。

キョロは丸っこい上、小さな翼があるせいで、カッコいい金属製の鎧兜を着せるなんてどうやっても無理でした。

neo

アルミホイル巻いたら焼き芋みたいになったもん。

この頃はまだまだピンボケ写真が多いのが課題です。

今回のベストショット

これですね。

neo

ベストショットですらユル過ぎる五月人形。